なんて運のいい夫婦!

2018年11月27日(Tue)08:48

なんて運のいい夫婦!

 

元・貴乃花親方である花田光司さん(1972812日生まれ・獅子座)と、

妻の河野景子さん(19641112日生まれ・蠍座)10月に離婚していたことが明らかになりました。

 

 

貴乃花は相撲界も引退、今年は激動の年です。

獅子座の仕事の室には今年5月、天王星が約77年ぶりに牡牛座に進行しました。

そのことで、獅子座の仕事は大変化到来、相撲界を引退しても不思議ではありません。

また、その天王星は蠍座の結婚、パートナーの室へと進行したのですから、

景子さんが離婚したのも納得。

結婚の室に人生で最初で最後、天王星が突進していったのですから、

離婚はまさに運命です。

お二人の御長男である靴職人の優一さんは1995927日・天秤座生まれです。

天秤座は昨年の12月から再来年まで土星が家庭の室を進行することもあり、

家庭崩壊の時期となっています。

これまた運命通りです。

 

離婚はされましたが、本当に運が良い夫婦だと思います。

何故なら、118日から花田光司さんは12年に一度の大恋愛運がやってきているからです。

2,019123日頃まで大恋愛に落ちる運命。

離婚しているのですから、堂々と素敵な恋ができます。

 

また、景子さんは12年に一度の大幸運の年に離婚されているのですから、

とても良い条件で納得いく離婚となっているはずです。

118日から景子さんは12年に一度の大金運到来ですから、

経済的にも満足する離婚ではないかと思われます。

ご自分でも講演で稼いでいるということですから、今後はそのお仕事が発展し、

経済的にとてもよくなるはずです。

また、天王星がパートナーの室に進行しての離婚ですから、

天王星(テレビ・映画など)の仕事が景子さんのパートナーとなるか、新たにテレビキャスターなど新しいパートナーが登場するかもしれませんね。

 

ご長男にしても、家庭の室の土星ですから、親の不運の暗示です。

離婚したのですべて解決ですが、離婚という悲劇がなければ、

母の病気、父の仕事のトラブルが続き、家庭内は暗いムード一色になったことでしょう。

 

もし、あなたが蠍座であれば、条件良い離婚はたった今です。

経済面で有利な戦いができるはずです。

もし、あなたが獅子座であれば、人生第二部での大恋愛は夢ではありません。

もともとロマンチストの獅子座ですから、「愛」がなければ生きていけないはず。

ここは勝負です。いつまでも愛のない家庭に留まるか、勇気出して一歩踏み出すか・・・・。

もし、あなたのお子様が天秤座であれば、両親のこと、家族のことで悩ましいことがあるようですね。

どうか、気持ちをわかってあげてください。

 

それにしても、運の良い人は別れるときまで運がいいわ。

 

これからイケメン花田光司さんの行動に目が離せません。

誰と恋に落ちるのかしら???

 

 さて、続いて檀れいちゃん(1971年8月4日生まれ・獅子座)と及川光博さん(1969年10月24日生まれ・蠍座)も離婚したニュースが流れてきました。

獅子座と蠍座の組み合わせ。

 

蠍座の離婚はまさに運命、天王星が結婚の室に進行しているのですから、結婚生活は大揺れです。

蠍座の金運の室には大吉星が進行しての離婚ですから、円満解決、及川さんのお金はなくなっていません。

 

また、獅子座の檀ちゃんは、これから新しい恋人が見つかるときの離婚、グッドタイミングですね。

 

 

こうなってくると、蠍座の大物、木村拓哉(1971年11月13日生まれ・蠍座)の家庭も大丈夫?と思ってますね。きっと大丈夫ではないでしょう・・・・ね。

あ、それからクリントン元・アメリカ大統領(獅子座)とヒラリー・クリントン(蠍座)も

大変なことになっているかもしれないです・・・・・・ね。

 

さあ、蠍座のあなた、大丈夫?

 

  |