記事一覧

飛鳥新社 土井尚道社長 創立40周年おめでとうございます。   「夢をかなえるゾウ」「「磯野家の謎」など大ベストセラーを出し、数々の雑誌、そして一つ短命新聞も世に送り出した土井尚道社長(射手座)が創立した飛鳥新社がこの7月で40周年を迎えました。 飛鳥新社は星占い師アン・フィン デビューの出版社でもあり、心からお祝い申し上げます。   土井社長は射手座生まれだけあり、スケールの・・・

記事を読む »

ママたち、子育て頑張って!

2019年06月21日(Fri)09:34
ママたち、子育て頑張って!   大変な時代に突入しています。 あなたの20年後、30年後、国は頼りになりません。 頼りになるのはあなたの産んだ子供たちです。   鎌倉時代から「子に過ぎたる宝なし」と言われていますが その通り。 昭和、平成と子供が出世してくれたら、親は幸せでした。 テレビに映し出されるオリピック出場選手の親御さんの顔を見ると、 こちらまで幸せな気持ちになってしま・・・

記事を読む »

偉大なる国とは、偉大なる人物を産する国である。 Great countries are those that produce great people.   書類を読まなくても政治家でいられる国、日本。 頭が悪くても、政治家でいられる国、日本。   上の言葉はヴィクトリア朝時代イギリスの首相を二度にわたり努めたディズレーリ(射手座)の言葉です。 すでに日本は偉大な国ではないこと・・・

記事を読む »

ホルムズ海峡での日本船タンカー攻撃はお友達の仕業??   安倍総理(乙女座生まれ・個人プログラムの黄金期は終わりました)がアメリカとイランの仲裁役としてイランに飛んだその最中、なんと6月13日、ホルムズ海峡で日本船タンカー(乗組員は全員フィリピン人)が攻撃を受け、船が炎上しました。 アメリカは「イランが吸着式爆弾を仕掛けた」と主張、 イランは「そんなことはしていない」と主張 日本船の乗組・・・

記事を読む »

「避暑地の恋」の町案内 軽井沢

2019年06月13日(Thu)07:43
「避暑地の恋」の町案内 軽井沢     毎日ムックから今年も2019年~2020年最新版「軽井沢」が発売されました。 今年は「避暑地の恋」の町案内です。     ペイネ美術館、深沢紅子野の花美術館の恋の道案内を 星占いでさせていただきました。     27か所もお楽しみクーポン券もついて463円です。   皆さま是非お買い求めく・・・

記事を読む »

蠍座、路上のトラブル運大当たり!

2019年06月09日(Sun)23:34
蠍座、路上のトラブル運大当たり!   ついに梅雨入り、 なんとなく気分がすっきりしないお天気ですが、 今日は日曜日だというのに、高速も一般道路も何故かがらがらでしたね。 蠍座の友達と、その友達の蠍座を車に乗せて、すいすいと遊びに出る そして帰りに駅前のロータリーで二人が用事を済ませてくるのを車で待っていたら、 エッ?ヤダ、ヤダ!   私の車にボルボがヨレヨレと走り寄ってくるではありませんか? なん・・・

記事を読む »

日本人の知的好奇心は20歳時点ですでに北欧人の65歳と同じレベル!   前回、恋をするには水星力、好奇心が一番大事だと星はお伝えいたしました。   「恋愛しないの?」 「めんどくさい」 もう、この時点で好奇心を失っている状態です。   好きになれば相手のことを知りたい、相手ともっと仲良くするにはどうしたらいいの? 相手から自分はどう思われているの?などなど、いろいろと考えますね。 また、深いお付き・・・

記事を読む »

蒼井優さん、山里良太さん、おめでとうございます。   星占いの恩師である故・銭天牛氏からフランス占星術を学んだ当時、 恋愛の星は金星ではなく、水星だと教えていただきました。 え?金星じゃないの? と思いびっくりしたことを思い出します。   しかし、この年になると納得するものがありますね。 恋愛はトークの力(水星)ですね。 知性です。(学歴という意味ではなく、考える力、好奇心の知性です)   友達の・・・

記事を読む »

月尾嘉男先生に見習う・大冒険は5室の木星で!   な、な、な・・・・・なんですか! アトラクション待ちの行列じゃあるまいし、なんでこんなに混んでるの? これは今年2019年5月22日に撮影されたエベレスト山頂付近の写真です。     山頂に登るのに12時間以上も混雑に巻き込まれてしまうため、 疲れて果ててしまい山中に命を落とす人も多いそうです。 ネパールはエベレスト登山に一人120万円(・・・

記事を読む »

弁護士・久保利英明先生はレオナールのネクタイの似合うケンタウロス様のような方でした。   弁護士・久保利英明先生(1944年8月29日お昼頃の生まれ・乙女座)の「日本の国家と企業 崩壊するガバナンス」の講演会を拝聴いたしました。 「コーポレートガバナンス」「コンプライアンス」「ボードメンバー」など、 はて? ソレはナニ? いつも使うことのない言葉が次々と出てきます。 しかし久保利先生は一・・・

記事を読む »

次のページへ »