香港のジャンヌダルクAgnes Chow Ting 周庭さんは射手座生まれ

2019年09月01日(Sun)10:09

香港のジャンヌダルクAgnes Chow Ting 周庭さんは射手座生まれ

 

2014926日の雨傘運動から続く、自由を求めての雨傘運動、

今年に入り、さらに激しいデモが続き、先日はその先頭に立っている

アグネス・チョウ・テイ周庭さん(1996123日生まれ・射手座)とジョシュア・ウォン黄之鋒さん(19961013日生まれ・天秤座)が拘束されました。

二人ともまだ22歳

 

今は解放されているようですが、中国は香港警察だけでは取り締まりできないと、香港へ人民解放軍を送り込む用意までしている様子です。

香港人は自由を求めている。

現在香港は資本主義と社会主義が同居している一国二制度の国、世界でもただ一つの国です。

英国の植民地だった香港が1997年に中国に返還されるにあたり、50年間は資本主義を採用し、社会主義の中国と異なる制度を維持することが約束されました。外交と国防をのぞき、「高度な自治」が認められています。香港の憲法にあたる基本法には、中国本土では制約されている言論、報道、出版の自由、集会やデモの自由、信仰の自由などが明記されています。

それなのに、ひどいこと。

 

 

今年はラッキースター・木星が射手座を進行、

日本では射手座の雅子様にスポットライトが当たっていますが、

香港ではアグネス・チョウさん射手座がヒロインです。12年に一度の大幸運の波にのり

すべてを捨てて絶対権力に立ち向かっていく。

なんてすごい勇気!

わたしたちが忘れているものを教えてくれるような気がします。

 

アグネスさんは射手座生まれですが、火星も月も乙女座に位置しているので、

大変潔癖な人です。

こうでなければならないということにはこだわります。

不正は徹底して許すことができないのでしょう。

また、自由の星「天王星」は水瓶座に位置。

水瓶座の守護星は天王星ですから、

1996年から2003年に誕生した人たちは「天王星」自由への渇望はとても強い世代です。

根っからの自由を愛する世代です。

彼らは自由の戦士です。心の底から自由を求めています。

 

テレビのコメンテーターが言っていました。

「世界の人たちが無関心でいたら、権力があれば何でも思うままになってしまう」

「日本の政治家たちは黙って遠慮して何もしないのが残念」

私たちだって、もしかしたらジワジワと自由が奪われているのかもしれませんよ。

 

射手座の木星、射手座の12年に一度の大幸運は122日で終わってしまうので、

雨傘運動も今年の暮れには中国政府の弾圧により、悲惨なことになってしまうかもしれません。

その前の11月、射手座が今年最後のラッキーゾーンに突入します。

その時期に、どうかアグネス・チョウさんに世界の有力者の手が差し伸べられ、

香港の自由が約束されますように。

 

そう祈らずにはいられません。

射手座さんガンバレーーーーーーっ!

 

 

  |