記事一覧

大村智先生(天秤座)の開発した薬イベルメクチンが人類を救うかも!   科学ジャーナリストで日本一ノーベル賞に詳しい馬場錬成先生(蠍座)が、2015年度ノーベル医学生理学賞を受賞された大村智博士(1935年7月12日生まれ・蟹座)から、コロナウイルス感染症の救世主となるかもしれない薬・イベルメクチンの可能性を聞いてくださいました。   とびきり嬉しい話となっています。  ・・・

記事を読む »

双子座の金星で、双子座のスター誕生。その名は吉村知事(双子座)   ステイホームのゴールデンウィークですっきりしない毎日を過ごしていたところに、 実にすっきりするお話がありました。 コロナ対策で依然としてぐずついている安倍首相一派。 経済再生とコロナ対策と大事なこと二つも抱えて無理じゃないかしら? 西村経済担当大臣は永田町関係者の間では、とにかく軽い性格で女好きだともっぱら云われているそうです。 ・・・

記事を読む »

金田一秀穂先生(1953年5月5日生まれ・牡牛座)が安倍総理の気持ちの悪い言葉の秘密を解明してくださいました   先月、天皇陛下(1960年2月23日生まれ・魚座)はご自分のお財布から 「子供未来応援基金」と「NPO法人 ボランティア支援団体ネットワーク」に それぞれ五千万円、一億円の寄付を決めたそうです。 さすがに魚座生まれだけあり、弱い人のことを思う心、情愛深く、慈悲の心がおありです・・・

記事を読む »

コロナウイルスで脳溢血になる危険があるそうで・・・・   4月は水瓶座に凶星が勢揃い、飛行機が墜落するのかと思っていたら、 航空会社が総倒れ、日航もANAもルフトハンザも国の支援がないと大変なところまで、追い詰められているようです。 このように、「飛行機=アンラッキー」という暗示が思ったことと違う形で出てきます。   さて、今回は恐ろしいお話です。 新型コロナウイルスは血管に入・・・

記事を読む »

豊田章男トヨタ社長の「百年に一度の大改革」に私たちもついて行こう!   2019年3月7日から天王星が牡牛座入りし、二人に1人の運が悪化という恐ろしい時代がスタートしています。 牡牛座に天王星がその昔、進行したのは1934年6月8日の出来事。 「1934年、日本はひどい年だった、そんな年ボクは生まれたんだよ」と 恩師である故・銭天牛先生はことあるごとにおっしゃっていました。 そして昨年、・・・

記事を読む »

コロナ自粛中の皆様へ 12星座の皆様への宿題   コロナ自粛中に自分のリニューアルをしよう!   ゴールデンウィークがスタートしましたけれど、 皆様いかがお過ごしでしょうか? 今年はステイホームウィークとなり、今後のことを考える時間はたっぷり与えられたようです。   これからどうなるの?と考えることは大事。 でもそれ以上に、星占いファンであれば先のことを考えていきたいもの。 そして時代に合わせて自・・・

記事を読む »

「誰が世界を支配しているのか?」現代の知の巨人、ノーム・チョムスキー先生の御本   「現代の知の巨人」「誰が世界を支配している?」という面白そうな文字につられて 読んでみたこの本。   読んでいるうちに吐き気がしてきた。 これほど悍ましいことがいっぱい書いてある本はないかもしれない。 今まで読んだ本の中で最も吐き気のする本でした。       美しい海に死んだ魚が浮いていて、ゴ・・・

記事を読む »

塩野七生さん(1937年7月7日生まれ・蟹座)82歳のビューティフルな人生   名古屋に住んでいる友達からコロナウィルス陣中見舞いのお電話がありました。 「いやー、本当に日本の政治はひどいもんだ」なんて話があった後、 「実は今年見たテレビでね、高校生が塩野七生さんに質問したんですよ。 現代において、正しいものはありますか?正解はあるのか?という質問です。」   え?それってすごい哲学的な質問。 質・・・

記事を読む »

双子座の金星見-つけた!   「現役高校生16歳モデル、結婚・妊娠」という記事に驚き、さっそく読んでみたら モデルとして活躍中だった重川茉弥さん(2004年1月24日生まれ・水瓶座)と モデル?俳優?の前田俊さん(2002年5月24日生まれ・双子座)が 今年6月に入籍、結婚するそうです。 しかも、茉弥さんは妊娠8か月ということ。       わーー、凄い! 4月4日から金星が双・・・

記事を読む »

世界一間抜けなカップル?安倍総理(乙女座)と昭恵夫人(双子座)の相性   「世界一間抜けなファーストレディ」という記事はここ1日で削除されてしまい、 なかなか見当たらなくなりましたね。   勿論、そのファーストレディというのは安倍総理の妻である昭恵夫人のことです。 ロイター通信が報じたということで、世界の人々も、日本人はなんてノー天気なの?と思ったかもしれません。  ・・・

記事を読む »

« 前のページへ - 次のページへ »