記事一覧

コロナウィルス対策としてAMEDは国立感染研究所と東大の医科学研究所に4.6億円投入   毎日、日本国内でコロナウィルス患者が増えていき、 外出禁止令は出ていないものの、イベントの中止なども増え、 結婚式なども涙の中止になっている人たちもいるようです。 テレビで見ている限り、いらつくことばかり、 日本の国はちゃんとやってくれているの?と 不安に思う毎日ですね。   2015年に発足した国立研究開発・・・

記事を読む »

「武器になる哲学」から学ぶ

2020年02月24日(Mon)12:17
星占いとは何か?と聞かれたら、それはある哲学ではないかと答えます。 自分とは何か?自分は何をするために生まれてきたのか?どう生きていくのか?自分のことを考え、自分に問いかける、そしてどう生きるか、何を選択するか、自分で答えを導き出していく。 より良く生きるための道具の一つが星占いだと思っています。 これはMYホームページ扉の言葉です。 長年そう思い続けてこの仕事に取り組んでいます。     先日、・・・

記事を読む »

山羊座幸運の2連発

2020年02月09日(Sun)16:10
山羊座幸運の2連発   ビートたけしさん(1947年1月18日生まれ・山羊座)が昨年離婚し、 今年、以前から交際のあったお相手・ビジネスパートナーの女性とめでたく結婚されたことを発表しました。 おめでとうございます。 山羊座は12年に一度の大幸運期ですから、ここで結果を出さなくては、 永遠に出ないかもしれません。 それにしてもたけしさんは今年72歳ということで、芸能界でもかなりの高齢の再婚だという・・・

記事を読む »

乙女座さん、レッドカード! 4月退場でございます。   バドミントンの桃田選手(1994年9月1日生まれ・乙女座)にはオリンピックで金メダルを期待したいところですが、先月、マレーシアで交通事故にあい、3月開幕の全英オープンでの復帰が怪しくなってきています。 乙女座は今年3月23日以降、土星が「労働・健康」の室に進行、約30年に一度の仕事運、健康運が低迷します。 桃田選手には頑張って頂きたいので、春・・・

記事を読む »

S&Sの会 日本初 オペラと星占いの会 ご参加有難うございました。   東京が今年一番の寒さを記録した日、2月6日、 原宿はブラームスの小径にあります、フランス料理「ラ・ブーレット」にて、 日本初、宇垣淑子&Evening Star llc主催の、オペラと星占いの午餐会を 開催いたしました。   宇垣淑子プロデユーサー   宇垣淑子プロデユーサー(蠍座)が選んだ日本語でのオペラ・・・

記事を読む »

川野祐司先生の「どうなるイギリス?EU脱退後の経済と社会」     日本時間の2月1日、朝の8時、イギリスがEU離脱します。 東洋大学経済研究学部教授の川野祐司先生(獅子座)の、 「どうなるイギリス?EU脱退後の経済と社会」という話を聞いてきました。       イギリスは病院で、長時間並んでいると順番に無料で治療が受けられるそうで、 救急車で運ばれたとしても、順番待ちだそうで・・・

記事を読む »

日本は民度がすごく劣化した。

2020年01月21日(Tue)00:32
    日本は民度がすごく劣化した。 それにもかかわらず、本屋では「日本が最高だ」という本ばかりで、 僕はいつも気分が悪くなる。 「日本が最高だった」ならわかるけど、どこが今、最高なのでしょうか。   私はそんな日本についてあきれ果てているけれど、絶望はできない。 この国がつぶれたら、企業も個人も将来はないのですから。 だからこそ、大改革する以外に道はないんですよ。 まずは国の歳費を半分・・・

記事を読む »

末松誠博士(射手座) 2019年安藤百福大賞受賞おめでとうございます。   2019年は12月3日までは射手座に大吉星・木星が進行、 4日以降、大吉星・木星は山羊座入りしました。 昨年は射手座12年に一度の最高の年だったこともあり、 雅子妃殿下に代表されるように次々と素晴らしい出来事が起こってきたはずです。   そして12月3日以降、今度は大吉星・木星は山羊座入り、 昨年12月は木星が金星と同時進・・・

記事を読む »

1月14日火曜日、神楽坂の新潮カルチャースクールにいらして下さいませ。   1月14日、神楽坂の新潮社のすぐそば、新潮社カルチャースクールにて、 星占い講座開講します。   お時間あれば是非いらしてください。 きっとご自分のことがさらにわかるようになりますよ。   https://kohza.shinchosha.co.jp/shincho/asp-webapp/we・・・

記事を読む »

新年明けましておめでとうございます。 太陽の光まぶしい新年がスタートしました。 皆様も気持ちよいお正月をお過ごしのことと思います。   今年はさらに星占い鑑定技術に磨きをかけ、情報収集、データ分析、天の声に耳を傾け、 スキルアップを目指したいと思っておりますので、 どうぞ宜しくお願いいたします。   皆様の新しい年が素晴らしいものとなりますように。   立木冬麗

記事を読む »

« 前のページへ - 次のページへ »