「Brain rules ブレイン・ルール」 健康な脳が最強の資産である。踊って脳を鍛えましょう。

2020年03月07日(Sat)14:07

「Brain rulesブレイン・ルール」 健康な脳が最強の資産である。

 

東洋経済新報社からジョン・メディナ博士(山羊座)の素晴らしい本が訳されて出ました。

「Brain rules」 健康な脳が最強の資産である。

 

元気で生活するのに役立つことがいっぱい書いてあります。

人間として生まれてきたからには、最大限に人間としての生を謳歌し、納得して年を重ねたいものです。

その方法がすべて書いてある本ですので是非皆様も手にとってお読みください。

なんでも一日3時間半以上読書すると、寿命が23パーセント伸びるそうです。(p 383より)

 

さて、第一章、「すぐにダンスを始めよう」では、

社交ダンスがいかに脳の社会性を活発にし、老化防止に役立つかが書かれています。

色々なダンスがある中で、社交ダンスは相手と組んで踊るものですから、

パートナーとのコミュニケーションがとても大切なものとなります。

人間として生まれもった能力を生かし楽しく生きていくためには言葉のコミュニケーションも大切ですが、

直接手と手をとりあい、お互い、対面での距離感を感じて行動する、気持ちよい程度の握手、相手に心地よいハグを交わすなど、肉体面でのバランスもとても大事な問題となっています。

 

言葉、態度が一つになり、それがその人物の社会性があるかないかに関係してくるわけです。

社会性を広げることが脳の刺激となり、最高に良い状態を保つこととなり、

ストレスにも負けない強靭な体が作られるわけです。

 

コロナウィルスで恐れているあなた、仕事のことで心配になっているあなた、今後の経済的なことが不安になっているあなた。

そのような人たちこそ、踊って脳に良い刺激を与え、より良い人生へと向かいたいものです。

今回は転倒防止にもなる楽しいダンスエクササイズを皆様にお届けします。

 

https://www.youtube.com/watch?v=H65qaLrNeDM

  |