2020年の運勢完全制覇のセミナーにご参加有難うございました。

2019年12月15日(Sun)23:19

2020年の運勢完全制覇のセミナーにご参加有難うございました。

 

とても気持ちの良い天気に恵まれて、1214日の土曜日

星占い2020年の運勢、完全制覇講演会無事に終了いたしました。

多くの皆様にいらしていただきまして、心から感謝いたします。

遠くは新潟方面からいらしてくださいまして、こちらのほうが皆様に励まされたような

一日となりました。

参加された皆様の新しい年が素晴らしいものとなりますよう、心よりお祈りいたします。

 

さて、2020年は幸運の星・木星が山羊座入りしますが、凶星・土星と共に進行します。

吉星と凶星が同時進行するというハッキリ言って良いのか?悪いのか?

よくわからないような年となりそうなのです。

 

丁度今、2020年度の運勢を書いた雑誌などが発売されていますが、

HABA化粧品の売り場にいき、「来年度の手帳ください」と言ってみてください。

星占いがしっかり載った手帳を頂けるはずです。

さて、新年の運勢ですが、普通ならば

「山羊座ついにやってきました12年に一度の最高期、凄いですねー」

「乙女座、12年に一度の大恋愛到来です」

なんて書けたものが、

そう単純なものではなくなっているので、なかなか難しいものとなっています。

 

大吉星・木星は今年123日までは射手座を運行していたので、

2019年の顔、主役は射手座の雅子妃殿下だったかもしれません。

そして、隣国の香港、国民が一丸となり、自由のために戦っている、そのヒロインである民主活動家の周庭さん(アグネス・チョウ)射手座だったかもしれませんね。

しかし、今年の123日以降は大吉星・木星が山羊座に移動しています。

このお二人、新しい年は土星の影響が強まるので、周庭さんの未来に暗雲が垂れ込めています。

どうか、悪いことが起こらないように祈りたいもの。

 

 

山羊座生まれのグレタ・トゥーンベリさん

 

さて、大吉星・木星は山羊座に進行しているのですから、

2020年の主役はスウエーデンの気候変動活動家16歳のグレタ・トゥーンベリさん(山羊座)かもしれません。

すでにこの12月タイム誌の表紙も飾り、パーソン・オブ・ザ・イヤーに表彰されました。

オバマ大統領夫人(山羊座)もトゥーンベリさんに応援メールを出しているほど、

世界中の大人の心も揺さぶっています。

日本は世界から大幅な遅れをとり、未だ石炭の輸入により火力発電をやめる気配はありません。

力ない牡羊座の小泉進次郎氏では、日本の国を動かすことは全くできませんね。

引退された上皇様も山羊座生まれとなるので、天皇陛下から退いてからのほうが

自由な活動もできるようになるかもしれないので、

新しい年、意欲的に動いて多くの国民に幸せを与えてくださるかもしれません。

アマゾンCEOジェフ・ペゾフ氏も山羊座生まれ、

アリババの後継者となったダニエル・チャン氏も山羊座生まれ

アメリカ、中国ともに山羊座がいるので、まだまだ前進すること間違いなしです。

 

さて、2,020年、大吉星についで、吉星である金星の動きが実に不公平となります。

金星は長期的に4月から8月初旬まで双子座を運行、

いつもの4倍も双子座生まれがツイている時期がやってくるのです。

 

 

双子座生まれのトランプ大統領

 

双子座と言えば、アメリカのトランプ大統領、中国の習近平国家主席、イギリスのボリス・ジョンソン首相と、大国がみな、幸運なリーダーとなっているので、

相変わらず、アメリカ、中国は温暖化にも負けず、経済はまずまずであり、

世界でリーダーシップを発揮していくのではないかと思われます。

日本もアメリカの子分でいる限り、なんとかなる?とは思いますが、

残念ながら日本には双子座のリーダーが不在、あー、日本はこういうことからして、

冴えない国になっているようです。

 

このように、2,020年、幸運な人は山羊座、そして双子座。

 

 

数日前、グレタさんがアメリカのTime誌が選ぶ「今年の顔(Person of the Year)」に選ばれたとき、この発表を受けトランプ大統領は、翌日、今度はグレタさんを批判するコメントをツイートしたそうです。

「バカバカしい。グレタは、もっと自分の怒りをコントロール出来るようにならなくてはいけない。それから友達と、昔ながらの素晴らしい映画でも見に行けばいいんだ。落ち着きたまえグレタ、落ち着くんだ!」

16歳の少女に対して、73歳のおじいさんが本気で怒っている??

なんともスゴイことですが、

2,020年、この二人は世界の中心となり、多くの人たちの注目浴びて戦ってくれるはずです。

 

だって山羊座と双子座ですからね。

 

ということで、2020年、運の良い人についていたいものですが、

山羊座、そして双子座。

この2つの星座が近くにいる人は幸せエネルギーに導かれて幸運な人になることができるはずです。

しかし、山羊座?双子座?どこにもいません。

ということであれば、残念ですがあなたは幸運に見放されていると思ってください。

今すぐ、山羊座と双子座を見つけて友達になるのです。

 

また、双子座的に軽いノリ、いつまでも少年少女のノリで軽薄な感じ、

しかし、根は山羊座的に真面目でコツコツ努力するタイプ。

昼間は「あそぼー」なんて友達にメール出して、口八丁手八丁でいい加減?な態度

しかし夜になれば仕事モードに入り、何もかも忘れて仕事に没頭し経済的にもしっかりしている。

そんな人物になれたら、双子座色、山羊座色がぴったりな生活を送ることができたら、

あなたの2020年はきっと輝くものとなるはずです。

 

さて、セミナーでもご紹介しましたけれど、

面白い本がありました。

まるで占いの応援団のような本だと思いました。

 

星占いは統計学ではありません。

これは科学的な原理、ある法則 0から1を生み出す

それと技術(原理を活用し人生に役立つ何かを生み出す)1から1,000を生み出す

その2つが組み合わさり成り立っている占いが星占いだと思っています。

 

従って、原理を知っても技術がなければ

人生に役立てることはできない。

ある意味、科学と似たところがあると思っています。

 

ノーベル賞を獲得するときも、

科学と技術、その2つが最高でなければならない。

そのように、人生も、星占いを利用する人に、人間力が必要とされているのです。

1を1,000にする占いを当てるためにはそれぞれの人たちに技術が必要とされているのです。

 

 

田坂広志氏の「運気を磨く」光文社新書

田坂氏は東京大学工学部、東大大学院のご出身でアメリカのシンクタンクでも働き、日本総研の設立にも参画、そして2008年にはダボス会議のメンバーに就任しています。

その科学的、研究者としてのバックグラウンドを持っているからこそ、

「予感」「予知」さらには「未来の記憶」のような出来事に、何らかの科学的な説明ができないものかと考えてしまう」というようなことを書いていらっしゃいます。

また、「バシヤール」「神との対話」でも学んでいらっしゃると思いますが、

人は過去、現在、未来と同時に存在しているところに生きています。

 

それは田坂氏によると現代物理学では「ゼロ・ポイント・フイールド」というものだそうです。

 

なので、そこに我々はいるので、未来をキャッチすることもできる。

なので、未来は自分の信じるもの、望むことが現実になることもあるということなのです。

 

詳しくは田坂氏の「運気を磨く」をご覧くださいませ。

大いに納得できる内容でしたので、皆さまにも是非一読していただきたいと思いました。

 

まだまだ書きたいことはありますが

今夜はこのへんで・・・・

 

双子座流星群見えましたか??

 

 

 

  |