ニノ(双子座)12年に一度の最高の結婚運に乗る

2019年11月13日(Wed)10:08

ニノ(双子座)12年に一度の最高の結婚運に乗る

 

「大変、ニノが結婚しちゃう、やだーーーっ」

ママ友達の悲痛なメールが昨日届きびっくり!

彼女は真剣に怒っていました。

ニノファンにとってみると実に辛いニュースだったかもしれませんが、

星占いでみると、文句なし、大金星のニュースです。

「嵐」のメンバーである二宮和也さんは1983617日生まれの双子座。

双子座は昨年11月から今年の123日まで大吉星・木星が結婚の室を通過しているので、

結婚運が12年に一度の大幸運の時となっています。

 

特に今月、たった今、双子座生まれのニノの結婚の室では大吉星・木星、さらには愛と喜びの星・金星までが結婚の室を通過中、まさに最高の最高ランクの結婚運が訪れています。

ニノの決断はまさに運命通り、なんて運の良い人なんでしょう。

 

 

 

ニノのお相手となる伊藤綾子さん(元アナウンサー)は、19801223日生まれの山羊座です。

山羊座は今年124日より大吉星・木星が射手座から山羊座に移行することもあり、

12年に一度の大幸運の時期へと突入します。

もしかしたらご懐妊などおめでたいこともすぐにやってくるかもしれませんね。

ニノが今月、来月は彼女、お二人共続いて大幸運の時期となります。

 

お二人が大接近したのは2014年のテレビ番組だと言われていますが、

2014年は伊藤綾子さんの結婚の室に大吉星・木星が進行していた年。

その年は山羊座が12年に一度の結婚の年となっていました。

彼女は最初から「結婚したい」と思っていたかもしれません。

20141225日から土星(山羊座の守護星であり、年上の人の星)が、射手座に進行します。

これは約30年に一度の出来事です。

ニノ、双子座は20141225日から結婚相手に山羊座、年上を選ぶ確率がとても高くなったということです。

出会ったその年のクリスマス、お二人は気持ちを確認しあい、結婚前提での交際がスタートしたはずです。

そして、2016年同棲発覚、2019年結婚発表です。

土星の動き、木星の動き通り、お二人は愛を深めていったようです。

 

2019年は11月、12月は大吉星・木星と愛と喜びの星・金星が、今月は射手座で同時進行、来月は山羊座で同時進行することもあり、滅多にない幸せを多くの人たちに与えてくれています。

来年はこんなに良い時期はないので、まとまる話であれば、たいていは年内にまとまるはずです。

もし、あなたが射手座、双子座、山羊座、蟹座であれば、結婚には大事な時期を迎えているので、決断したいものですね。

また、獅子座は今月、乙女座は来月、大恋愛運到来となっているので、

本当に大好きな人がいたら、それこそ勝負したい時です。

現在、土星が山羊座運行しているので、乙女座、蟹座の恋の室、結婚の室には年上の人の星が君臨、乙女座男子である松本潤さん、横浜流星さん、蟹座男子である藤ヶ谷太輔さん、坂口健太郎さんたちは年上女性に翻弄されていてもおかしくありません。

 

今年12年に一度の大幸運の年に当たっている射手座生まれの香川照之さんは先日、交際している女性を堂々とハワイに連れていかれたということですから、再婚間近?とのニュースも流れています。

 

さて、ニノの結婚は続くの?ということになりますが、残念ですが、お二人共離婚運があるのでやがては離婚することになるでしょう。

しかし、しかしです。

星占いでは、離婚しないことがいいことなのではなく、

運の波に乗り、人生を謳歌することがいいことなのです。

 

たとえ離婚運があったとしても、結婚してくれるパートナーが出てきて、

幸せな時間を短い間であっても過ごすことが大事なのであって、

離婚運があるからと、怯えて誰とも結婚しないなんてことは、最悪なこと、実につまらないことです。

 

良い運も、悪い運も当てて、当てて、乗って、乗って、たった一度の今のあなたの人生を謳歌してください。

星はいつもあなたを応援しています。

  |