ホルムズ海峡での日本船タンカー攻撃はお友達の仕業??

2019年06月16日(Sun)09:17

ホルムズ海峡での日本船タンカー攻撃はお友達の仕業??

 

安倍総理(乙女座生まれ・個人プログラムの黄金期は終わりました)がアメリカとイランの仲裁役としてイランに飛んだその最中、なんと613日、ホルムズ海峡で日本船タンカー(乗組員は全員フィリピン人)が攻撃を受け、船が炎上しました。

アメリカは「イランが吸着式爆弾を仕掛けた」と主張、

イランは「そんなことはしていない」と主張

日本船の乗組員は「飛来物でやられた」と主張

 

つまり、イランの吸着式爆弾でないことは確かです。

これは事実です。

 

しかし、トランプ大統領(双子座)は「イランがやった」と断定

また、アメリカのメディアはアメリカとイラン仲裁のために41年ぶりにイランにまで飛んでいった安倍総理のことを「初心者プレーヤーが手痛い洗礼を受けた」「まったくうまくいかなかった」と酷評しています。

安倍総理にしてみればなんてことなんだ!ですね。

 

安倍総理は乙女座生まれで、今月は「友達の裏切り運」が出ています。

さて、安倍総理の大好きなお友達は誰でしょう?

 

  • ① ロウハニ大統領は19481112日生まれの蠍座
  • ② ハメネイ師は1939719日生まれの蟹座
  • ③ トランプ大統領1946614日生まれの双子座

 

そうです。③ トランプ大統領ですね。

星占い的見方をすると、安倍総理はトランプ大統領に裏切られた。

友達の裏切りです。

この攻撃はトランプ大統領が仕掛けたものではないか?と星占い的にみることができます。

理由は安倍総理が乙女座だからです。

 

ロウハニ大統領と

 

6月13日、トランプ大統領の双子座には愛と喜びの星・金星が頭上進行しているので、

双子座は幸せモードです。ただ、お金は出ていく運があるので、

かなりの大金を積んで、または支援をして、この攻撃を依頼したはずです。

しかし、ロウハニ大統領は蠍座で遠方、海外との関係悪化のときであり、

ハメネイ師は今年一番の対人関係のトラブル運の訪れです。

この日本船攻撃をハッピーと捉えているのがトランプ大統領、

そしてイランは多国との問題に四苦八苦、大変困難な状況です。

 

「私がわざわざイランまで行っているのだから、しっかりしろよ。

なんて情けないんだ!」

そのくらい、トランプに言える総理ならいいんですけどね・・・・

 

 

 

乙女座の皆様、お友達の嘘、裏切りには気をつけてください。あなたの知らないところで、あなたの長年の恋人に手を出しているかもしれませんよ。

 

 

 

  |