駒野欽一外交官のイラン大使在任中の2012年10月12日の夜の運勢

2019年04月21日(Sun)11:36

駒野欽一外交官のイラン大使在任中の20121012日の夜の運勢

 

 

東大の入学式で東大名誉教授である上野千鶴子さん(1948712日生まれ・蟹座)が衝撃的な祝辞を送りました。

社会に出れば、もっとあからさまな性差別が横行しています

がんばってもそれが公正に報われない社会があなたたちを待っています

あなたたちのがんばりを、どうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。恵まれた環境と恵まれた能力とを、恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、そういうひとびとを助けるために使ってください

うん、うん、そうそう。

働いている女性たちはみな、首を縦に振ったことでしょう。

 

上野千鶴子先生は凄い!

そんな男女差別が横行している世の中で、日本トップの大学の教授となり、そして東大生の前でこんなすごい祝辞を言ってしまうのだから。

上野千鶴子先生は蟹座の生まれで、第6室に木星が位置している時に誕生しています。

6室は労働の室です。

星占いの書物などでは第1室、5室、9室など、太陽と良い角度を形勢している木星のほうが格は高いとありますが、しかし、現実社会において、第6室の木星はとても価値があります。

現代社会は労働しなくては、何も手に入りません。

働くところに恵まれる、仕事量が多いということは、現代社会において、実に大事なことなのです。

 

先日の天皇陛下在位30周年記念の祝典で、歌を披露した松任谷由実さん(1954119日生まれ・山羊座)も第6室の木星をもって生まれてきた女性です。

何年たっても仕事に恵まれ、頑張っていらっしゃるのは、第6室の木星だからではないかと思います。

 

あなたも第6室に木星があるのであれば、現代に祝福されて生まれてきたと思ってくださいね。

あなたはきっと成功します。

女性であってもです。

 

さて、そのあからさまな性差別が横行

まさに男尊女卑の出来事が駒野欽一外交官のイラン大使在任中の20121012日の夜の事件ではないでしょうか?

被害者女性は勇気をもって告発し、駒野欽一元外交官は警視庁に強制わいせつ容疑で告訴です。

こんな大ごとになったのも、外務省が被害女性の訴えを軽くみて、

臭いものには蓋をして、何もしてくれなかったことにあるのですから、

本当に日本は残念な国でもあります。

あ、女性高官でも威圧的でパワハラ気質の人もいるということですから、

男性ばかりを責めるわけにはいきませんけれど・・・・。

 

被害女性は大使館職員になれるくらいの能力のある女性です。

きっと死ぬほど勉強して、努力を重ねてそこまでいったのでしょう。

遊ぶ時間も惜しんで勉強した結果、イラン大使館勤務になったのでしょう。

被害者女性は現在、急性ストレス反応で休職中ということ。

男女のいい加減な関係など自分の人生に起こるなんて、予想したこともなかったはずです。そんな真面目な女性に対して卑劣なことをした駒野欽一外交官とは?どんな人なのか?

 

駒野欽一元イラン大使は19472月生まれです。

水瓶座なのか、魚座なのか、悩むところですが、

顔つきを見ると、どうも水瓶座のような気もしてきます。

この年の水瓶座生まれは結婚の室に凶星・土星が位置していることから、

結婚生活は不運の暗示。

冷たい妻の暗示なので、駒野元大使の結婚生活はすでに破綻していたとみます。

 

さて、事件のあった20121012日の夜の星回りですが、

太陽は天秤座、大吉星・木星は双子座に位置しています。

もし、2月の水瓶座生まれであると、駒野元大使は201212年に一度の大恋愛の年に当たっていました。

滅多にない心の衝動があり、好きで、好きでたまらない気持ちになってしまったのかもしれません。

ですからその事件が起きた後も何度も被害女性にメールをし、旅や食事に誘っているようです。

 

もし、駒野元大使が水瓶座生まれであれば、2012年は12年に一度の大恋愛の年に当たっていました。

年甲斐もなく燃えてしまったと考えられます。

自分の立場を利用して、残念な行為に及びました。

被害女性には実にお気の毒なことでしたが、この年は駒野元大使が12年に一度の大恋愛運の年であることから、情状酌量の余地はないわけではありません。

 

しかし、もし、駒野元大使が魚座であったとしたら、

これはただの女好き、常習犯という見方もできます。

魚座であるとお酒が入ると、つい自分に甘くなってしまう性格もあり、

その時だけではなく、何年かに一度はチャンスさえあれば、そんなことをしていたかもしれません。

 

さて、どちらの星座なのでしょうか?

 

どちらの星座であったにせよ駒野元大使のやったことは許されることではありません。

上野千鶴子先生が指摘したように、日本の行政の最高峰でこのようなことが行われているのですから、平成から令和になっても、

女性の身分は変わらないのでしょうか?

いえ、変えていかないといけないですね。

 

  |