東京グローバルロータリークラブの卓話にご参加、有難うございました。

2019年01月10日(Thu)20:55

東京グローバルロータリークラブの卓話にご参加、有難うございました。

 

本日、六本木のグローバルロータリークラブにて卓話で2019年の運勢を皆さまにお伝えすることができました。

他クラブからもロータリアンの方々、ご参加くださいまして、誠に有難うございました。

 六本木国際文化会館内 

霊長類最強の女子、プロレスの女王、吉田沙保里さん(1982105日生まれ・天秤座)がちょうど引退表明したところでもありますから、吉田沙保里さんの星の説明から卓話はスタートいたしました。

 

昨年2018515日から一時的に天王星は吉田沙保里さん、天秤座の対人関係の室、パートナーの室から脱座しました。

本格的には今年の37日から脱座します。

また、昨年118日から吉田沙保里さんの教育の室にラッキースター・木星が進行しています。

以前から後輩の指導に当たってはいたものの、さらに昨年より指導することの喜び、若い選手たちの成長を見る喜び、生徒たちへの愛が深まっていったのではないかと思います。

 

また、個人プログラムで見てみると、吉田沙保里さんはこれから2020年、2022年、2023年と黄金期へと突入します。

もし、オリンピックに出ることがあったなら、黄金期ですから再び金メダル獲得したかもしれませんね。

しかし、彼女はオリンピックの金メダルよりも人生の金メダル、指導者としての喜び、女性としての喜び獲得のために選手引退を決意しました。

対人関係の室から天王星の脱座で一つ手放す決心をしました。

それはきっと正解です。

きっとオリンピック後には最高の幸せがやってきて、結婚、ベビー誕生と欲しいものが手に入ることでしょう。

 

もし、あなたが天秤座であれば、今までもっていたものを手放してもいいのですよ。

今、所属している団体から離れる、夫婦関係をジ・エンドにする、それはすべて開運につながります。

 

※あなたが10月の蠍座に近い天秤座であれば、1020日、21日、22日、23日生まれの天秤座であれば、何か手放すことがなければ、あなたの大事なものを失ってしまうことがあるので、早く何かを手放す、誰か、何かと別れて厄払いしてくださいね。

2019年は二人に一人の運が悪くなる年となりますから、

とにかく元気がよくて明るく陽気で近くにいるとウキウキしてくる、楽しくなるような人と一緒に行動してくださいね。

特に今年一番のツキを背負っている射手座生まれ(1124日から1221日生まれ、年によりその星座の境目は変化することがありますが)がそばにいてくれると大変助かります。

さっそく回りを見渡して、射手座がいたらお友達になってください。

 

さて、今月122日、23日頃は最高の中の最高な出来事が誰の身の上にも、誰にでもですよ。特に射手座、獅子座、牡羊座は最上級の幸せですからね。

そんな素晴らしい出来事が起こってくるはずです。

まとまる話であれば、その時に必ずまとまります。出会うべき人であれば必ず出会います。愛すべき人であれば必ず愛は通じて相思相愛になります。

 

そんな夢のようなエクセレントな瞬間があと10日ばかりでやってきます。

 

皆様、さぁ、取りますよ。

今年一番最初で一番大きな幸運ゲットしてくださいね。

 

  |