記事一覧

日本のシンクタンクの変貌が見たい

2018年01月14日(日)9:54 PM
日本のシンクタンクの変貌が見たい   「北朝鮮のミサイルが飛んでくるかしら?」 「戦争になるのかしら?」 新年のご挨拶のあと、皆さま必ずそのような話しをしていました。 年末年始、いろいろな番組で北朝鮮のミサイルの映像が出ていたものねぇ。 そんな私も2018年初の買い物は、amazonで「ヨウ素」でした。 アメリカ製のものですが、なんだかつい、ワンクリックしてしまいました。 あ、洗脳されてる~。  ・・・

記事を読む »

皆様、お節介ですわよ。

2018年01月08日(月)10:51 PM
2018年新成人の皆様、おめでとうございます。 今年、新成人となったのは123万人。(1997年4月2日から1998年4月1日生まれの人たち) 昨年とほぼ同数の若者が成人しました。 振袖姿のお嬢さまたちとすれ違い、「やっぱり晴れ着は艶やかでいいわねぇー」と思っていたら、なんと晴れ着の販売、レンタル業者「ハレノヒ」が本日、成人式に倒産したというニュースが。計画倒産の疑い濃厚で夜逃げしたとか。 横浜、・・・

記事を読む »

105歳の世界最高齢のブロガーおばあちゃまに触発される   年末年始、友達に会い、今年の漢字は何?などという話題は花が咲きました。 「病」かな・・・入院したし 「疲」かな・・・仕事が大変で疲れ過ぎ 「忙」かな・・・忙殺された日々でした 「貧」かな・・・お金ない 「哀」かな・・・失恋したし 「迷」かな・・・悩ましかった え? ちょっと、ちょっと、なんでそんな元気ないの?   新年・・・

記事を読む »

明けましておめでとうございます。

2018年01月01日(月)10:01 AM
2018年がついにスタートしました。 明けましておめでとうございます。   星占いファンの皆様、 ブログご愛読の皆様、 明けましておめでとうございます。 皆様にとって2018年が素晴らしい年となりますよう、 心よりお祈りいたします。   今年は厳しい星の配置もあり、 「アレ?こんなことじゃなかったはず」 「え?どうしてこうなるの?」 などということが多々起こりやすいようです。 しかし、そ・・・

記事を読む »

岡田准一さん、宮崎あおいさん、おめでとうございます。   人気グループV6のイケメン岡田准一さん(1980年11月18日生まれ・蠍座)と 宮崎あおいさん(1985年11月30日生まれ・射手座)が結婚です。 I 現在、蠍座は12年に一度の大幸運期、結婚決意は最高です。 クリスマスイブ、明日、入籍するカップルが身近にいますが、新郎は蠍座生まれです。 幸せな蠍座さんですね。 射手座は12月20・・・

記事を読む »

開運・厄払いケーキ登場

2017年12月21日(木)10:14 AM
ついに土星が射手座から山羊座入りしました。   射手座の人は土星が去って万歳、山羊座の人は土星が入ってあらら・・・こんにちは。   立木冬麗プロデュース、チェリーシュクルの織田美紀  2人が心を込めて贈ります。 開運・厄払い土星ケーキです。 射手座の人は土星が去った記念に。 山羊座の人はこれから土星と仲良しにならないといけませんね。 バースデーケーキにもいかがでしょうか? &n・・・

記事を読む »

さすが黄金期

2017年12月16日(土)12:01 PM
さすが黄金期    割れても、常温で数時間押し当てると修復するガラスを、東京大学の相田卓三教授(1956年5月3日生まれ・牡牛座)らが開発しました。今月14日付の米科学誌サイエンスに発表されました。  ガラスは通常、割れると材料を構成する分子同士の結びつきが切れてしまうため、高温で溶かさないと再利用は難しいそうですが、それがくっつきます。凄いですね。  相田教授、研究室の皆さんは、半透明・・・

記事を読む »

and GIRL 1月号が発売されました。 2018年度の運勢は勿論のこと、どんなおしゃれが幸運なのか? どんなタイプの服を着たらいいのか?っかりわかる一冊となっていますので、 是非お手元に置いてくださいね。  

記事を読む »

野村沙知代さん、お見事な終焉

2017年12月12日(火)9:26 PM
  野村克也氏(1935年6月29日生まれ・蟹座)の奥様である野村沙知代さん(1932年3月26日生まれ・牡羊座)が、 先日、虚血性心不全で85歳で亡くなりました。 野村沙知代さんと言えば、言いたい放題、やりたい放題、常にパワフルでトラブルメーカー?のような ところもありましたけれど、常に自分の言いたいことは言っていた幸せな人、牡羊座らしい人でしたね。   野村監督と知り合って・・・

記事を読む »

今年一番ショックだったこと

2017年12月09日(土)1:40 PM
  今年一番ショックだったこと。 私たちの住んでいる日本という国は、未だアメリカの軍部に占領されているということが判明したことです。 日本は半分主権国家だったということ。 日本は独立国ではない。 うっそーーーーー。   私は自分の国がアメリカやフランス、ドイツと同等の独立国家だと信じていました。 でも、そうではなかったのです。 これは真実です。 以下の本をお読みください。詳しく・・・

記事を読む »

« 前のページへ - 次のページへ »