私、大丈夫でしょうか?

2018年05月16日(水)11:45 PM

私、大丈夫でしょうか?

 

515日、天王星が移動しても大地震の危険はなかったのでホッとしています。

7年前に天王星が大移動開始したその当日、あの東日本大震災が起こったものですから、

「今回も、もしかしたら?!」と、危機感を募らせていました。

しかし、夢枕に銭天牛先生はお立ちになりません。

(阪神大震災を日時まで当てた恩師である故・銭天牛先生1934118日生まれ・山羊座には、大地震がくる前日には夢枕に立ってくださいとお願いしてあります)

 

天王星は118日には再び牡羊座に戻り、再び牡牛座へと移行していくのは、

来年の36日から7日にかけてですから、

まだ大地震の危険が完全に去ったとは言いにくいでしょう。

特にこの5月も問題でしたが、118日には大吉星・木星も蠍座から射手座へと1年に一度の移動を開始します。2018118日も大惑星が移動するので、地面は揺れる可能性はあります。

そして、銭天牛先生が夢枕にお立ちになったら・・・ですね。

 

「私、大丈夫かしら?」

読者の方からお問い合わせもあり、皆さま心配されていることがとてもよくわかりました。

 

それで星座別危機管理のポイントをお伝えしたいと思います。

 

◆牡羊座生まれ

あなたの親の室にアンラッキースターが進行しているので、

あなたはご無事でもご両親様がダウンする危険があります。

まずはご両親様の住んでいるところを安全にしてあげたいものです。

また、財産の室に天王星ですから、現金が消えることがあります。

金庫でしっかり守る、また現金、通帳など大事なものは1か所に置き、

持ち逃げやすいようにしておいてください。

 

◆牡牛座生まれ

天王星はあなたの頭上に進行しています。4月生まれは怪我しやすいようですから、

大地震になったらまずは自分の体を守ってください。

路上にアンラッキースターが進行していることから、自宅で被災したら問題ありませんが、出先、路上で被災すると大変なことになることもあります。

車で外出するとき、ビル街を歩いているとき、地下鉄に乗っているときなど

万が一のことがあったらと常に心の準備をしていてください。

 

◆双子座生まれ

あなたの財産が狙われる時となっているので、土砂崩れ、水害、家事などあるとしたら、あなたの財産が失われることがあります。

保険に入るのが一番良いと考えますが、しかし、2年の間、双子座は保険金は頼りにならないようなので、保険をかけてもそれが助けにならないこともあります。

従って、それ以外のことで資産を守る努力をしてください。

 

◆蟹座生まれ

あなたは無事でも、あなたのパートナーの室にアンラッキースターが進行しているので、

あなたの配偶者が被災して大変な目にあいやすい運が出ています。

万が一のときの連絡先、もしものことがあったときの集合場所などしっかり確認しあうことです。

また、配偶者には日頃から栄養剤など飲んでもらい、元気出してもらうこともよいことです。

 

◆獅子座生まれ

あなたの健康打撃の年となっているので、まさかの大地震が起こると、あなたは怪我しやすい運命にあります。逃げ遅れ、転倒などの恐れもあるので、まずは体を守る努力をしてください。職場には履きやすい靴も用意しておく、万が一のことがあったらヘルメットなどもすぐに手に取れる位置おいておくことも大切です。

骨折運が出ているので、大きな家具の転倒などに巻き込まれないよう、注意力も養いたいものですね。

 

◆乙女座生まれ

あなたの子供の室にアンラッキースターが進行しているので、子供さんのケガには気をつけてあげたいものです。特に幼い子供がいたら大震災になったら、どのようにして子供を守るのか、シュミレーションしておくことは大切です。

特に保育園、幼稚園児などがいたら、そこからどうやって連れて戻るのかなど、そこも保母さん、先生と相談してしっかりと決めておいたほうが良いかもしれませんね。

 

 

◆天秤座生まれ

あなたの家族、家屋の室にアンラッキースターが進行していることもあり、古い家屋、耐震性の程度の低い建物であると大地震にもたない危険がありますから、十分注意してください。自宅はアンラツキープレイスとなっているので、下町の地震危険地域などに現在の住まいがあれば、逃げ道などしっかり覚えておくことです。また、家から持ち出したいものは、一つにまとめておいてください。

 

◆蠍座生まれ

今年118日までは幸運なので大震災が起こったとしても、運よくすり抜けることができるはずです。しかし、それ以降は十分注意です。

路上にアンラッキーな星が進行していることもあり、逃げ道がふさがれることもありますし、誤った情報に振り回されることもあります。

正しい情報が入るようにしっかりと今から準備しておくことは大切です。

出先で被災したら大変なのでお出かけのときは常にキャンディーやペットボトル、笛を持ち歩きたいものですね。

 

◆射手座生まれ

今年の118日以降はラッキースターが頭上に到着することもあり、それ以降に大地震があったとしても、あなたは運よくすり抜けることができそうですね。

ただ、職場で被災すると困難な状況になりやすい運が出ています。

ワーキングママであれば履きやすい靴で出勤する癖をつけてください。

また、帰宅困難者になりやすいので、そうなったときにも困ることがないよう、

自宅までの安全な道を頭に叩き込んでおくことは必要かもしれません。

 

◆山羊座生まれ

あなたの頭上にアンラッキースターが進行中ということもあり、大地震が起こることがあれば骨折、打撲する恐れ十分です。家具の転倒などないよう、しっかりと止めておいてください。また、年内であれば13日頃までに生まれた人、要注意。2019年であれば、それ以降に生まれた人は要注意です。

また、親のトラブル運も出ているので、両親の住んでいる家が崩壊の危機があるので

その点にも気を配りたいものです。

 

◆水瓶座生まれ

あなたの住んでいるマンション、家が心配です。

耐震基準をクリアしていない物件に住んでいたら、今すぐ引っ越ししたいものですね。

また建て替えたばかりの家であっても安心はできません。

隣家の迷惑がある、近所のトラブルの暗示もあるので、自宅はほっとできる安心の場所ではありません。

万が一のための避難所などしっかり確認しておきたいものです。

 

◆魚座生まれ

比較的恵まれている魚座ですから、大地震がきても救いはあります。

食料、水分などしっかり確保してあれば安心です。

ただ31日から10日くらいに生まれていたら、水害の暗示が出ています。

海、川の近くの住まいであれば、津波に注意してください。

また、その期間に生まれていたら水の近くへの非難はよくないので、

高台に逃げるようにしたいものです。

特に都内の低い土地に住まいがあれば高台に引っ越しすることもよいことです。

 

どうか大地震がきませんように。

心から祈ります。

 

  |