5月15日 天王星が大移動、大地震に警戒して!

2018年05月09日(水)11:39 AM

515日 天王星が大移動、大地震に警戒して!

 

今月515日夜、20113月から牡羊座運行していた天王星が約7年ぶりに一つ座を移動、牡牛座へと進行してきます。

ちょうどその日は新月となり、夜の848分牡牛座で太陽と月が重なります。

天王星が移動することで、大地が揺れる暗示あり、

大地震には注意が必要となっています。

513日は水星が移動、16日には火星が移動、19日には金星が移動と、

その前後は惑星の移動が続くことから、何かしら変化が訪れても不思議ではありません。

牡牛座は大地の星でもありますので地震が原因ではなくても、土砂崩れ、崖崩壊、地盤沈下なども注意です。

大雨など降ったとき、大型台風がやってきたときなどは今後はさらに土砂崩れ、大変多くなる暗示ですから、十分注意してください。

522日半月、529日満月、半月、満月のときも地震は起こりやすいので、

その頃も警戒していてくださいね。

また今後夏までの間に大地震が起こりそうなのは、712日、817日となるので

その時期もたくさん飲み物など自宅に準備しておいたほうが良いかもしれない。

 

今月ハワイ島のキラウエア火山が噴火、地震も続いています。

地震科学探査機構の村井俊治・東大名誉教授(1939919日生まれ・乙女座)によれば、

8月頃まで要警戒地区は関東では静岡の宇佐美、神奈川の二宮、厚木周辺の歪が貯まっているので危険だそうです。また、秋田県の内陸部、山形県、福島県、茨城県、東北北関東の海岸線、奥羽山脈周辺も歪が貯まってきているようで、要警戒となっています。

 

牡牛座に天王星が入るということは、牡牛座生まれの人と水瓶座生まれの人が親密になるということです。

天王星は水瓶座の守護星ですからね。

牡牛座と水瓶座は互いに性格が違うことから、星占いではなかなか相性が良いとは言えない関係でしたが、これからは牡牛座と水瓶座が大の仲良しになる、恋愛、結婚など多発することになります。

 

その一例として、ロシアのフィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ選手(2002518日生まれ・牡牛座)に秋田県のマサルが贈られることになりました。

秋田県のマサルは今年の215日に誕生した水瓶座生まれの男子犬です。

ザギトワ選手・牡牛座とマサル君・水瓶座との出会い、

きっとこれは運命です。

 

世界では秋田犬は好評でモテ犬のようですが、日本でも渋谷駅前の忠犬ハチ公は皆さま

おなじみですね。

忠犬ハチ公は上野英三郎・農学博士(1872119日生まれ・山羊座)の飼い犬でした。

講義中に脳溢血で倒れ亡くなった教授をその後、10年近い、毎日渋谷駅に迎えに行っていたことが感動を呼び、昭和9年、1934年銅像となって渋谷駅前に建立され、除幕式も行われました。勿論、ハチ公も式典に参加したそうです。

前回、天王星が牡牛座入りした年は昭和9年、1934年です。

 

1934年、天王星が牡牛座入りした年に、秋田犬がスポットライトを浴びた。

2018年、天王星が牡牛座入りする年に、秋田犬がスポットライトを浴びる。

 

天王星が牡牛座入りする年に、ハチ公、マサル、秋田犬がヒーローになるとは。

なんとも不思議ですね。

うーーーーん・・・・・。なんで???

 

 

 

 

 

  |