北朝鮮 平昌オリンピックを乗っ取る

2018年02月12日(月)11:30 AM

北朝鮮、平昌オリンピック乗っ取る

 

平和の祭典オリンピックの主役はアスリート。

なのに、今回の平昌オリンピックの主役は北朝鮮?

そう思ってしまう出来事が続いています。

29日から韓国で開催されている平昌オリンピックですが、

どのニュースを見ても北朝鮮、北朝鮮。

米国ABCも、英国BBCも、北朝鮮美女軍団ウォッチング。

あらあら。

 

そんなおかしなオリンピックの中でも、北朝鮮を押しのけ、

最も目立ったアスリートがいました。

マイナス2度、体感温度ではマイナス10度にもなる極寒の開会式選手入場で

上半身裸で登場、

えーーーーーーーーーーっ、

多くの人たちの度肝を抜いたカレの登場でした。

コンガのピタ・タセファトファ選手(ノルディックスキー)です。

Pita Taufatoufua選手は1983115日生まれ・蠍座。

 

あーー、すごっ。

こういう時でも蠍座パワー炸裂です。

さすが12年に一度の大幸運の持ち主、極寒にも耐え、世界の目をさらう。

北朝鮮のオリンピック猛攻を阻止できるのは、蠍座しかいないかもしれません。

 

こうなってくると、北朝鮮、韓国南北の友情、北朝鮮美女軍団ばかりが強調されている平昌オリンピックの潮目を変えるには、イバンカ・トランプ(蠍座)の登場しかないかもしれませんね。

 

友達が主役の披露宴、先輩が取り仕切る会議、同期が集まる幹事会でも、

蠍座のあなたであれば誰よりも目立つオーラ振りましてしまうことがあるかもしれませんね。

 

さて、北朝鮮の金正恩(198418日生まれ・山羊座)は山羊座の生まれ。

今年ラッキースターが「人気・友情の室」を通過中です。

つまり友情は育つという年にきているので、

文在寅大統領(1953124日・水瓶座)が仲良くしようねって手を差し伸べているのでしょうか。

文在寅大統領の守護星である天王星は今年の515日から牡牛座へと大移動します。

金正恩の山羊座に対して、ラッキー角度を形成し始めます。

今年の5月以降、金正恩と文在寅との相性はグッド、

恋愛運なら相思相愛です。

 

ミサイルガンガン飛ばして、勝手なこと言って、国連から制裁受けていようか封鎖されようが、全く動じない。さらに仲良くしようねって手を出してくれる人がいる。

世の中ってわからないわねぇー。

 

開会式には金正恩の妹、金与正(1987926日生まれ・天秤座)が出席、

安倍総理より長時間、画面を独占していた与正氏。

開花式当日は太陽、金星、水星が水瓶座を運行中、

天秤座とはハーモニーしていました。

水瓶座の文在寅大統領訪問にはふさわしい日となっていました。

 

金正恩の妻、季雪主(1989928日生まれ・天秤座)

妹 与正 天秤座

正恩氏は天秤座がお好きなようです。

そうそう、横田めぐみさんも、天秤座の生まれでしたね。

 

星占い師として提言します。

日本の拉致被害者救出作戦、北朝鮮担当議員は天秤座女性議員にすべし。

そうすれば、もっとうまく話しあいができるのでは?

天秤座の女性議員さん・・・どこにいますかぁ~

 

 (こんな日は永遠に・・・ないわね)

  |